goro’s(ゴローズ)のジャニーズファン

高橋吾朗氏がgoro’s(ゴローズ)をオープンさせて十数年経過しました。

それでも今日でも行列はたえる事なく人気が続いています。

オープン当時、お店は青山にありましたが、アメリカへの修業後には帰国した後に、お店を表参道に移転させました。

当時からgoro’s(ゴローズ)のシルバーアクセサリーを愛用していた有名人は多く、有名な人としましてはSMAPの木村拓哉さんやジャニーズの関係者の方々が足しげくお店に来店されていたそうです。

木村拓哉さんは普段TVでカジュアルな服装の時など、様々なシーンでgoro’s(ゴローズ)のシルバーアクセサリーをはめられているのを、目撃した方々も多いと思います。

アメリカンカジュアルのファッションが多い印象の方には、特にgoro’s(ゴローズ)のシルバーアクセサリーは色的にも映えますし、大ぶりもモチーフのネックレスであれば、一見服に合わせずらいかなと感じる方もいらっしゃると思いますが、無地の服の上にオンするだけでも、とても印象に残ると思います。

ですので、そういったシンプルな洋服にも合わせることが出来るため、持っている地味な感じの服も一気に華やかに、かつお洒落にしてくれますよね。

このように、ジャニーズの方々が多く愛用しているために、そこからgoro’s(ゴローズ)を知った方も多いと思います。

調べていくうちに私も1つ欲しいと感じるかたも増えていったのでしょう。

そのように輪が広がっていくことで、今の人気も続いていて、連日お店の行列が絶えないということになっていったのでしょう。

ちなみにコチラのBRINGではゴローズの高額買取りに定評があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です